鹿児島県の住宅リフォーム・太陽光発電に関する情報発信中。お客様の安心を形に鹿児島リフォームなら川畑瓦工業へお任せ下さい。

お電話でのご相談 0120-884-854
メールでご相談

正社員・瓦工作業員募集
ありがとうございます!
 
昨年度のお見積もり件数が
300件になりました。
いつも熱血瓦屋社長日記!
目的別リフォーム
屋根 屋根

屋根診断士がご提案する屋根リフォーム。桜島の降灰対策にも重要です。

キッチン キッチン

機能性とデザイン性を融合したキッチンスタイルをご提案。

外壁 外壁

癒しのデザインと防犯性を兼ね備えた外壁リフォーム。

浴室 浴室

1日の疲れを癒す空間創り、使いやすさと安全面を設計した浴室リフォーム。

雨樋 雨樋

桜島降灰対策や落ち葉処理まで、こだわり材質と設計。

トイレ・洗面所 トイレ・洗面所

毎日使うところだから、お年寄りでも安心な設計と機能性を両立。

エクステリア エクステリア

門まわりや庭まわりなど、住む人のスタイルに合わせてトータルコーディネート。

オール電化 オール電化

太陽光発電、断熱、床暖房で高齢者も安心オール電化リフォーム。

代表メッセージ
株式会社川畑瓦工業
代表取締役
川畑 博海

代表メッセージ
スタッフ紹介
木下常務兼工場長

フォークリフト運転技能士
フォークリフト機体重量が1t未満運転技能士
小型移動式クレーン運転技能士
移動式クレーン技能士
巻上げ機の運転者特別教育

藤山工事部部長

かわらぶき一級技能士
石綿作業主任者技能士
玉掛け

スタッフ紹介

全国瓦工事業連盟加盟店
全国瓦工事業連盟加盟店
国土交通大臣登録団体会員
リフォームお役立ち情報
相互リンク・関連リンク

ホーム太陽光 > 太陽光発電とは

太陽光発電とは

太陽光発電は屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつくります。
つくった電気は実際にご家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。
災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境にやさしく、経済的にも嬉しいシステムです。

なぜ、いま太陽光発電が注目されているの

地球温暖化は今度も進み、その原因は二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスであるとみて間違いありません。
今世紀末までに、地球の平均気温は最大で6.4℃上昇するのです・・・
2007年2月に国連「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」が発表した報告書で進行する地球温暖化についてこう指摘しました。また、地球温暖化防止京都会議で、日本は2008年から2012年までに温室効果ガス(二酸化炭素など)を6%削減するという目標を決定しています。
その対策のひとつとして、国も推進しているのが太陽光発電なのです。
太陽光発電は、発電時に二酸化炭素を出さず、騒音もなく、排気ガスも排出しません。
とても環境にやさしいクリーンなエネルギーなのです。

太陽光発電の仕組みとは

太陽の光エネルギーを吸収して電気に変える太陽電池モジュールで太陽の光から電気をつくり、太陽電池で発電した電気を、パワーコンディショナーと接続箱で集めて、実際に家庭で使用できる電力に変換します。
分電盤を通って家中に電気を送ります。発電が少ないときは、電力会社より電力を購入、発電量が多くて使いきれない時は電力会社へ売ることができます。
買電メーター・売電メーターの2つのメーターで自動的にその区別を行います。

太陽光発電は天候の影響はあるの

平均的な一般家庭で消費する電力量は、年間約3600kWhなので、これは定格出力3?4kWの太陽光発電システムによってまかなうことが可能です。

晴れた日中には発電効果がもっとも大きくなり、電力会社に売電する量も大きくなりますが、曇りの日は、あまり発電できなくなります。その場合には、不足分の電気を電力会社から買って使う事となります。
一方、真夏の晴れた日には冷房などの利用が増加し、一年でもっとも電力利用が増加します。
また、電力供給がもっとも切迫する真夏に、太陽光発電を設置していることにより、削減電力の消費量を抑えることができます。

住宅用太陽光発電システムとは

太陽光発電は太陽の光が当たる所ならどんな所でも発電します。
簡単な設置工事でほとんどの屋根に設置可能。
明るくなったら発電して、余った電気は電力会社に売ることもできます。難しい操作は一切不要の自動運転です。また太陽光発電は可動部分が無いので、メンテナンスフリーで長持ちです。(ただし、定期点検は必要です。)
あなたもご自宅の屋根に「ミニ発電所」を作ってみませんか?

晴れの日

太陽光発電システムで発電した電気を自宅の電灯や 電化製品などに使用し、余った電気は電力会社に売ることができます。(売電)

夜や雨の日

発電量が足りないときは、電力会社から電気を買います。(買電)

太陽電池モジュール

屋根などに取り付け、太陽光で直流電流を発生させます。

接続箱

直流電流を集め、パワーコンディショナに供給します。

パワーコンディショナ

家庭内で使用できるように、直流電力を交流電力に変換します。

パワーモニター(オプション)

発電電力や消費電力、電力会社との売電・買電の状況が表示できます。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawabatakawara.co.jp/mt/mt-tb.cgi/27


メールでのお問い合わせはこちら
無料相談はこちら
無料相談はこちらから

電話からお問合せ

メールからお問合せ

Copyright (c)2012 株式会社川畑瓦工業 All Rights Reserved.

?