モニエル瓦 差し替え - いつも熱血!鹿児島瓦屋社長日記!

モニエル瓦 差し替え

今日は鹿児島市内へ渡り、あっちこっち忙しかった瓦屋社長です。。。

もういろんな方々に引っ張りだこで・・・。

自分で言うなってか・・・。 (^_^)v

 

さてさて今日はめずらしく・・・、瓦のお話でも・・・。

雨漏りがすると言われて行った所、、、

見事に瓦が割れていました。

その差し替えをしましたので、写真付きで、

差し替え方法を書いていってみましょう。。。

 

今日行った鹿児島の城山のお客様宅の瓦は、

モニエル瓦という瓦、、、3年くらい前に日本から撤退された

外資系のセメント瓦メーカーの瓦でした。

20年くらい前は、一世風靡した瓦でした。。。

この瓦の特長は置いといて、今夜は差し替え方法です。

瓦の種類によっては、差し替え方が若干変わります。。。

 

1.まずはこんな感じで割れています。

 (真ん中の瓦がたてに割れています)

 12082301.jpg

 

2.割れている瓦を取り除くために、更に割ります。

 12082302.jpg

 

3.割った瓦の欠けらを、上、横、下の瓦の下に入れます。

 (瓦をぬいたり、入れたりしやすくするためです)

 12082303.jpg

 

4.残っている瓦を更に割って取り除きます。

 12082304.jpg

 

5.今回は釘留めがしてありました。瓦を全部取ってから釘をぬきます。

 (曲がっているのが釘です。バールで曲げてぬきます。)

 12082305.jpg

 

6.釘を抜いた後、新しい瓦を下からスライドさせて、入れていきます。

 12082307.jpg

 

7.しっかりはめ込みましょう。

 12082308.jpg

 

8.差し込んだ瓦の重ねに、コーキングを入れ込みます。

 (釘が打てないので、コーキングにて接着します。)

 12082310.jpg

 

9.かんせーーーい! よくできました。

 12082311.jpg

 

今回の瓦は、フラットな瓦でしたので、差し替えは簡単な方です。

さぁー、皆さんもやってみよう!!

って、いつすんねん! って感じですね。。。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawabatakawara.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1647

コメントする

ウェブページ

  • ブログ投稿用
  • 画像倉庫
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.051

正社員・瓦施工作業員募集

動画を見る

鹿児島の社長TV-川畑博海

相互リンク・関連リンク

鹿児島100キロ徒歩の旅

リフォーム雑誌で紹介されました

川畑瓦工業に戻る

ハッピーリフォーム

外壁塗装リフォーム

屋根塗装リフォーム

がんばろう東北

このブログ記事について

このページは、kawabatakawaraが2012年8月23日 21:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「100キロの宝物」です。

次のブログ記事は「自分が行く道」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

QRコード