鹿屋の外装リフォーム工事 - いつも熱血!鹿児島瓦屋社長日記!

鹿屋の外装リフォーム工事

今夜は久しぶりに、自宅でカマンベールチーズを食べた瓦屋社長です。

1304271.jpg

フルボディの赤ワインにはかなり合います。

バッチグー!です。 パーフェクトです。

 

さてさて今日の午後のこと、、、

鹿屋市内の工事中確認や工事完了確認に行かせて頂きました。

工事中の現場は、、、じゃーーーん!!!

1304272.jpg

大型物件のアパートでした。

おいおい、ちょっと弊社の看板シートの位置がおかしくないかい???

もう一段下げましょう。。。

 

ここで、数日前のおさらいをしましょう。。

それは、「縁切り」です。

屋根材は、薄物スレートの「コロニアル」でした。

汚れていないようでしたが、いざ洗浄をしてみると、

1304273.jpg

コロニアルが、こーんなに白くなっていました。

白いのは、コロニアルのセメント系基材の色です。

かーなりプライマーも吸い込むでしょう。。。

 

で、

塗装で屋根材どうしの縁を切る材料、「タスペーサー」。

弊社では、必ず使用します。

写真で見えるかなー。

1304274.jpg

赤丸のなかです。

これを入れることで、屋根材の重なり部を、

離すことができるのです。

さぁー、塗装班のみんな!

頼んだぞーー!!

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawabatakawara.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1953

コメントする

ウェブページ

  • ブログ投稿用
  • 画像倉庫
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.051

正社員・瓦施工作業員募集

動画を見る

鹿児島の社長TV-川畑博海

相互リンク・関連リンク

鹿児島100キロ徒歩の旅

リフォーム雑誌で紹介されました

川畑瓦工業に戻る

ハッピーリフォーム

外壁塗装リフォーム

屋根塗装リフォーム

がんばろう東北

このブログ記事について

このページは、kawabatakawaraが2013年4月27日 22:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「便利な世の中」です。

次のブログ記事は「剪定(せんてい)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

QRコード