徳之島の瓦留め工法 - いつも熱血!鹿児島瓦屋社長日記!

徳之島の瓦留め工法

最近、現調ばっかりしていて、見積りがおいつかない瓦屋社長です。

見積りが何件溜まっているかって?

んー、皆さんがビックリするといけないので黙っておきます。(笑)

 

さてさて、今日のこと、、、

PCの写真整理をしていたら、徳之島のN様邸の写真が出てきました。

「そう言えば、徳之島出張はブログでは1回しか書いていないなー。

と言うことで、

緊急企画!!

 

徳之島の瓦事情、その後!

「飛ばない瓦屋根は、こうやって施工する!!

を行ってみたいと思います。

 

まずは、、、

去年の夏から秋にかけて、3回の台風が直撃した跡です。。

2階の方形屋根は、風がいちばん強く当たります。

13051709.jpg

棟の瓦が飛んだり、ずれたりしています。

13051710.jpg

この建物の周りには無いもないので、かなり風は強く当たると思いますが、

瓦屋根のガイドライン工法をおこなっていたら、

ここまでなってなかったと思います。

 

1階屋根もこんなになっています。

13051711.jpg

さらにアップで・・・、

13051712.jpg

 

ここらあたりで今夜の部はお開きに・・・。

皆様、おやすみなさいませ。。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawabatakawara.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1977

コメントする

ウェブページ

  • ブログ投稿用
  • 画像倉庫
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.051

正社員・瓦施工作業員募集

動画を見る

鹿児島の社長TV-川畑博海

相互リンク・関連リンク

鹿児島100キロ徒歩の旅

リフォーム雑誌で紹介されました

川畑瓦工業に戻る

ハッピーリフォーム

外壁塗装リフォーム

屋根塗装リフォーム

がんばろう東北

このブログ記事について

このページは、kawabatakawaraが2013年5月18日 00:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「早朝、現地調査」です。

次のブログ記事は「徳之島の瓦留め工法 2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

QRコード