軽い瓦 ルーガ - いつも熱血!鹿児島瓦屋社長日記!

軽い瓦 ルーガ

いやー、今朝は寒かったですね。

明け方、寒さで目が覚めた瓦屋社長です。

季節は間違いなく冬に向かっているということですね。

その前に、短い秋を楽しまなくては・・・。

 

さてさて、今夜は、、、

スマホの中の画像を整理していたら、

葺き替え物件の新しい瓦の写真が出てきました。

皆さんは、瓦ってどれも重いと思っていませんか?

それは、昔の瓦のイメージがそのままですね。。。

 

現在は、いろいろな屋根材があります。

瓦、スレート、金属、アスファルト系などなど、、、

それまたその分類で、各メーカーが、様々な屋根材をつくるので、

沢山の種類になっているのも事実です。

私達でも知らない屋根材が多々あります。

 

この瓦知っていますか?

14100701.jpg

パッと見て、瓦と思いますか?

これは、大手のメーカーさん、ケイミューさんのルーガと言います。

セメント系の屋根材です。

 

この瓦の特長は、とにかく「軽い」ということ。

瓦の4分の1の重量です。

そして、「割れにくい」ということです。

かといって、従来の重い瓦がいけない。

と言っているのでもありません。

 

それぞれ、求められていることが違うので、

私は、その物件に合わせて、いろいろ進めます。

今回は、もともとの屋根材が、スレート材(コロニアル)という、

薄くて軽い屋根材でしたので、それに替わるのは、

「やはり、軽いものでしょう。」

ということで、軽量瓦をおすすめしたようでした。

とにかく軽い!!

 

【今日の気づき】

私がお勧めするのは、よい物ばかりです!!

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawabatakawara.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2587

コメントする

ウェブページ

  • ブログ投稿用
  • 画像倉庫
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.051

正社員・瓦施工作業員募集

動画を見る

鹿児島の社長TV-川畑博海

相互リンク・関連リンク

鹿児島100キロ徒歩の旅

リフォーム雑誌で紹介されました

川畑瓦工業に戻る

ハッピーリフォーム

外壁塗装リフォーム

屋根塗装リフォーム

がんばろう東北

このブログ記事について

このページは、kawabatakawaraが2014年10月 7日 23:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「屋上防水」です。

次のブログ記事は「台風の進路」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

QRコード