難しい葺き替え工事 - いつも熱血!鹿児島瓦屋社長日記!

難しい葺き替え工事

のどを痛めてしまった瓦屋社長です。

唾や何かを飲み込む時が、めちゃくちゃ痛いです。

ちょっと憂鬱です。。。

病院に行った方がいいのかな・・・。

 

さてさて、

現在、瓦葺き替え工事中のお客様宅へ行きました。

15012401.jpg

 

こちらの現場は、1階屋根と2階屋根があり、

目の前は歩道なので、トラックを置くスペースも限られています。

2階の屋根はこのような感じです。

15012403.jpg

小さい屋根なのですが、火山灰もかなり積もっていて、

おまけに、平木という下地木材も傷んでいます。

平木を杉板に替える作業もあります。

15012402.jpg

この火山灰の多さがわかりますか?

袋に詰めて下に下します。

 

そして、2階から下を見ると、

15012404.jpg

この様に、1階の屋根があり、その奥にトラックが置いてあります。

ということは、そうなんです。

2階の屋根の瓦や廃材を、一度1階の屋根の上に下して運び、

そして、奥のトラックに積み込む作業なのです。

 

弊社の社員さんは、よいチームワークで、

手際よく作業を進めていきます。

人数も多いので、機動力で作業を進めていきます。

作業は順調に進み、明日から新しい瓦を上げて葺く作業に進みます。

社員の皆さんに感謝です。

 

【今日の気づき】

弊社の社員さんは、チームワークが良い

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawabatakawara.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2723

コメントする

ウェブページ

  • ブログ投稿用
  • 画像倉庫
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.051

正社員・瓦施工作業員募集

動画を見る

鹿児島の社長TV-川畑博海

相互リンク・関連リンク

鹿児島100キロ徒歩の旅

リフォーム雑誌で紹介されました

川畑瓦工業に戻る

ハッピーリフォーム

外壁塗装リフォーム

屋根塗装リフォーム

がんばろう東北

このブログ記事について

このページは、kawabatakawaraが2015年1月28日 04:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「社内勉強会」です。

次のブログ記事は「九友会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

QRコード