トップページ > 瓦屋社長日記 > 鹿児島100km徒歩の旅 > 最後の研修

最後の研修

人が大好きな瓦屋社長です。

いきなり何を書いているのか?と思われたでしょうが、

とにかく、人が好きですね。

中には、嫌な人、合わない人も居ますが、

全てをひっくるめて、自分には、

出会うべきして出会った。といつも思っています。

 

今日の「鹿児島100km徒歩の旅」最終研修でもそうですし、

その後、仕事で訪問した4件のお客様でも、

同じことを感じましたので、あえて書きました。

 

さてさて、

本日は、今年の100キロを支えてくれた学生達の

最後のスタッフ研修でした。

5月10日に、スタッフ説明会を実施し、

沢山の学生達に集まってもらいました。

それから4ヶ月、

長いと思っていましたが、あっという間の時間でした。

 

14090702.jpg

肥後団長の話にも、少し、寂しさが見えました。

 

14090701.jpg

学生の皆さん、一人ひとりに、100キロの感想を話してもらいました。

とても、1分では話きれなかったと思いますが、

参加者全員んが、100キロに参加してよかった。と

思ってくれたでしょう。

 

今日で、終わりではありません。

来年の100キロのスタートです。

これからも、よろしく!!

 

【今日の気づき】

沢山の人の感謝の気持ちが100キロを支えています。

 

 

 

初めてのリフォーム川畑瓦工業についてリフォーム費用のこと新卒採用リクルートLINE@
トップへ戻る