鹿児島県の住宅リフォーム・太陽光発電に関する情報発信中。お客様の安心を形に鹿児島リフォームなら川畑瓦工業へお任せ下さい。

お電話でのご相談 0120-884-854
メールでご相談

正社員・瓦工作業員募集
ありがとうございます!
 
昨年度のお見積もり件数が
300件になりました。
いつも熱血瓦屋社長日記!
目的別リフォーム
屋根 屋根

屋根診断士がご提案する屋根リフォーム。桜島の降灰対策にも重要です。

キッチン キッチン

機能性とデザイン性を融合したキッチンスタイルをご提案。

外壁 外壁

癒しのデザインと防犯性を兼ね備えた外壁リフォーム。

浴室 浴室

1日の疲れを癒す空間創り、使いやすさと安全面を設計した浴室リフォーム。

雨樋 雨樋

桜島降灰対策や落ち葉処理まで、こだわり材質と設計。

トイレ・洗面所 トイレ・洗面所

毎日使うところだから、お年寄りでも安心な設計と機能性を両立。

エクステリア エクステリア

門まわりや庭まわりなど、住む人のスタイルに合わせてトータルコーディネート。

オール電化 オール電化

太陽光発電、断熱、床暖房で高齢者も安心オール電化リフォーム。

代表メッセージ
株式会社川畑瓦工業
代表取締役
川畑 博海

代表メッセージ
スタッフ紹介
木下常務兼工場長

フォークリフト運転技能士
フォークリフト機体重量が1t未満運転技能士
小型移動式クレーン運転技能士
移動式クレーン技能士
巻上げ機の運転者特別教育

藤山工事部部長

かわらぶき一級技能士
石綿作業主任者技能士
玉掛け

スタッフ紹介

全国瓦工事業連盟加盟店
全国瓦工事業連盟加盟店
国土交通大臣登録団体会員
リフォームお役立ち情報
相互リンク・関連リンク

ホームリフォーム > 雨樋

雨樋リフォーム

我が家を雨から守る雨といリフォーム

目立たなくても住まいを守る大切な部分、それが「雨とい」です。
普段、当たり前のような存在でなかなか目立たない雨といですが、とても大切な役割を持っています。雨といがない(壊れている)と屋根から流れてきた雨が地面に落ち、基礎、土台、外壁に跳ね返り、サビ、腐食をおこしてしまいます。また破損していると雨漏りの原因になったり、夜も眠れない音を立てたりとやっかいなことに。雨といは屋根と同様、雨から家を守るための必要な部位なのです。

Point 1 雨といに雨がはいらない。

雨といが内側に入りすぎているか下がりすぎているのが原因です。この原因としては、

  1. 最初の施工が悪く、屋根から流れてくる雨水の勢いを計算に入れずに取り付けた。
  2. 火山灰の重みで軒樋の受金具が曲がっていたり、老朽化のため破損し樋が下がっている。

※雨どいにも寿命があります。大きくたわんだ場合や割れが大きい場合、垂れ下りが大きい場合などは交換の時期にきています。この様な時には、専門家に見てもらい原因をしっかり究明し、処置をすることをお勧めします。

Point 2 雨といは、屋根の全体につけないといけないの?

垂水では桜島の火山灰が大量に降るため、雨といに火山灰が溜まることがよくあります。このため、屋根の全体に雨といをつけるのではなく、玄関や勝手口、また、雨の時どうしても濡れずに出入りする必要があるところだけつけることもいいでしょう。

Point 3 家のタイプやデザイン、雨水の量などからといを選ぼう。

今では、いろいろな色や形状の雨といがあります。 サイズも様々なものがありますので、豊富なバリエーションから選べます。

いろんな雨とい

屋根 外壁 雨どい エクステリア オール電化 キッチン 浴室 トイレ・洗面所


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawabatakawara.co.jp/mt/mt-tb.cgi/33


メールでのお問い合わせはこちら
無料相談はこちら
無料相談はこちらから

電話からお問合せ

メールからお問合せ

Copyright (c)2012 株式会社川畑瓦工業 All Rights Reserved.

?