トップページ > 壁・外壁の塗装

外壁塗装リフォームについて

我が家の衣装をデザインする外壁リフォーム

外壁の一般的なリフォームは「外壁の塗装」や「サイディング張り替え」などです。
サイディングは初期投資が高いですが、断熱性などは高くなり、メンテナンスも楽です。 外壁塗装は、サイディングより費用はかかりませんが、定期的に塗装をする必要があります。
建物の老朽化が進むほど、簡単に塗り替えが出来なくなってしまうので、10年位を目安に定期的に点検することが住まいの寿命を延ばします。建物を保護している塗膜は、年数と共に少しずつダメージを受けて、ひび割れやハガレが生じ建物自体のダメージにつながっていきます。 建物を塗り替えることによって、傷んだ部分を補強し保護力を高めるだけでなく、新築時になかった機能を付与することも可能です。

外壁リフォームについて


外壁塗装の必要性

外壁リフォームについて

塗り替えは本当に必要なことなのか?

そもそもな話、どうして家は塗替えなければいけないのか。
もしやるとしたらいつ頃塗替えなくてはいけないのでしょうか?

当然ですが、建物が傷むにつれて屋根・壁共に劣化し、塗替えが必要となってきます。 しかし、
「何年たったら塗り替えを絶対にしないといけない」という決まりがある訳ではありません。 業者さんによっては4~5年又は10年位が塗り頃だという説もありますが、大切なのは大事に至る前に行う事です。
と言うものの、
「100万も150万もかけて外壁塗装する意味があるのかしら??? 別に住めないわけじゃないし、雨漏りしているわけでもないし必要性なんてあるのかしら。」
と思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

 外壁塗装がなぜ必要なのか、
詳しくはこちらをご覧ください。

外壁塗装を知る

初めてのリフォーム川畑瓦工業についてリフォーム費用のこと
トップへ戻る