トップページ > 施工例 > 室内 > 鉄筋コンクリート校舎雨漏り修理

鉄筋コンクリート校舎雨漏り修理

  • 所在地:垂水市内
  • 工期:4日間

 

垂水市内小学校校舎

築25年以上、鉄筋コンクリート造校舎の雨漏り修理

屋根材アスファルトシングルを

ウレタン防水で修理しました。

【雨漏り状況】

雨漏りがひどく、天井が落ちています。 校舎内の8ヶ所で雨漏り。

DSCF0740.jpg DSCF0739.jpg

 

【原因】

躯体の亀裂と、その影響で亀裂の入ったアスファルトシングル。

P1040208.jpg P1040214.jpg

応急処置でコーキングをしていますが、こんな方法では雨漏りはとまりません。

P1040217.jpg 

 

【処置】

雨漏り部の亀裂のある位置を探し、その部分の劣化したアスファルトシングルを

剥します。 その後、防水施工をして完成です。

DSCF0748.jpg P1050885.jpg

その後、天井も張り替えました。

P1060063.jpg P1060065.jpg

 

【完成】

P1050978.jpg

現在3ヶ月が過ぎていますが、雨漏りは全くないそうです。

校長先生もとても喜んで頂きました。

何よりも、児童の皆さんが安心して学べる環境に戻ったことが嬉しいです。

ありがとうございました。

 

初めてのリフォーム川畑瓦工業についてリフォーム費用のこと新卒採用リクルートLINE@
トップへ戻る